スキル身につく+輝きプラス!

風水セラピスト資格

空気の流れを読み解く

風水セラピスト資格は、土地、建物、家、部屋などの運気、気の流れを正しく理解し、運気が上がるようにアレンジできるスキルがあることを証明されます。

開運グッズや浄化グッズの選び方も身につけられ、20代などは部屋の運気アップも期待できます。

何をしてもうまくいかない時など、風水を意識すると日常生活から運が上がって、日頃の運も変えられるでしょう。

風水セラピスト資格で学べること

風水セラピスト資格では、風水の知識を心理ケア、ストレスケア、メンタルケアに生かす目的で応用されます。

風水の知識と工夫から、家の中や日常生活の不安を減らし、生活面における潜在的なストレスを無くすことで精神的な安定をもたらします。

正しい風水で運気を向上

家や部屋の運気を向上させて、開運に良いと自信を持って断言できる状態で暮らすだけで、人の心はポジティブになり、家の中に長くいる不安から解放される事が多いです。

家の中が清廉になっていれば、悪霊や悪鬼、不純な存在や家族が外から連れてきてしまう悪いものを祓ることにつながり、運気と気分を向上させられます。

運が悪い原因が分かれば対策できる

なんとなく運が悪い場合にも、部屋を掃除して、気の流れを改善するだけで大きく状況が変わることがあります。

ホコリ取りや整頓だけでも変わりますが、家具や家電の置き方、配置の工夫でも大幅に変化があるでしょう。そうした提案、アドバイスをするのが風水セラピストです。

空間の気を見るのが風水

風水では、家の中の気の流れ、気の停滞を見てその空間そのものの状態を鑑定します。

悪い気を集める場所があれば、部屋の片付けや模様替えを行い、時には家の場所そのものが悪い場合もあるため、引っ越しを促すことさえあります。

その部屋、家、土地、地理的な場所などから運気を見るのが風水の基本です。

土地・建物の持つ気の流れと運勢

その土地が持つ気の流れを理解し、そこに建っている建物、お部屋の気の流れも、その土地に反しないようにすることで運気をあげます

個人の本質や吉方位を考慮して、双方の条件が完璧に整う場所が見つかるのが理想的です。

一般的にそうした風水的に良い場所は、それを知っている人に先に使われてしまいますが、風水を知ることによって、その場所を探し、そこに住むチャンスがまず与えられます。

知らなければ、何も知らないまま不運や不幸とも必要以上に向き合いながら、余計な苦労を重ねて生きるだけです。

失敗要素を少しでも減らすために

風水が全ての要因ではないですが、失敗の原因やちょっとしたミス、疲労感などを最小限にするために風水が役立つことがあります。

気の流れや空間づくりができれば、それだけ疲れにくくなり、失敗、ミスも起こりにくくなります。 職場でも家庭でもミスが減ると、その分、ポジティブに優位な状況を維持できます。

時に吉方位(九星気学)も合わせると良い

風水の鑑定と九星気学の吉方位は合わせて活用することで、引っ越しや一戸建て建築などで、できるだけ運気を上げた状態からのスタートが期待できます。

その後の運気の低迷が起きにくい生き方や家具の選び方などが出来ると、毎日の運気を上げ続けて最大化できるでしょう。 吉方位を選び、凶方位を避けるようにすれば少なくともその人の運気は下がりにくくなります。

個人の吉方位と土地の持つ方位

風水的に、それぞれ個人の持つ吉方位、その土地の運気が良い方角をあわせて判断すると、より確実に運気が上がる条件を整えられます。

これは仕事でも私生活でも同様で、仕事の成果、勉強や家庭での充実度なども変わります。 知らなければ、知らないうちに運気を下げて苦しむことになりますが、知ることによって、工夫して最大の成果を生めるようになります。

仕事もプライベートも最大の運気で

職場のデスクの配置や受付の場所、オフィスデザインも工夫する際に風水の知識が役立てられます。

カフェやレストランでも人の流れが生まれやすい工夫をするだけで売上が大きく変わります

お部屋の家具の配置も工夫すれば私生活も充実させられます。 知っているだけで実践できる開運の工夫は、身につけておいて損はないです。

開運・浄化グッズの正しい知識も

世間で言われる開運グッズなども怪しいものや粗雑なもの、偽物を選ぶと運気はマイナスになります。

しっかりした神棚や運気アップにつながるものも、ホコリ取りや掃除をしないでいれば、その空間ごと淀んでしまいます。 ものがごちゃごちゃしている状態はあまり良くない状態なので、掃除の仕方と合わせて、開運グッズや浄化の仕方も学んで、実践できた方が良いでしょう。

水晶石を置く場所と置き方

邪気払い、魔除け、開運などの効果が期待される水晶石はそれを置く場所によって効果が出る場合と、全く効果が出ない場合があります。

間違った知識で、間違った場所に置いても意味がありませんので、資格講座などを通して、各自の家・お部屋において正しい場所に設置するようにしましょう。

開運グッズの選び方と間違いも学べる

世間にあふれている開運グッズの中には偽物も多く、ただの資本主義の成れの果てとも言えるグッズもあります。

そういったモノを置いても運気は上昇しないので、風水的にも霊的にも正しく、清いものを家庭に設置するべきです。

20代のうちに正しい事象を学ぶことで、その後の人生で怪しい開運グッズに騙されなくなるでしょう。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です