スキル身につく+輝きプラス!

四柱推命占術士資格

自分の本質も理解出来ると 人生の大事な選択の時も 間違えなそう!!

四柱推命占術士資格では、その人の生まれた時に与えられた運命や本質を導き、その運命に沿って何が起きているかを判定できます。人生うまくいっていない時にも、本来の自分や本質を思い出せれば道に迷わずに済みます。

20代の若者のように選択肢の多い時に四柱推命を学ぶことによって、その先の人生において、決断の一助になるでしょう。

四柱推命占術士資格で学べること

四柱推命ではその人の生年月日と生まれた時間の詳細から、その人の本質を導き、向いている生き方や成功しやすい方角などを算出します

四柱推命占術士資格では、鑑定方法や占いの基本、鑑定結果の伝え方、そもそもの四柱推命の歴史や文化を学んでいきます。

世間的にはあまり普及していないですが、西洋占星術や数秘術でもうまく合わない場合には、この四柱推命占いが適するかもしれません。

生まれながらの運命や本質を知れる

四柱推命も他の占い同様、生まれた年月日、時間、場所や方角などから本質を導き出します。その人の成功しやすいこと、失敗しやすいこと、相性の良い方向、適した仕事、修行すべきこと、性格や元々の特性などを知れます。

本来の自分に近い姿で生きたほうが楽に生きられるので、何かと息苦しさや思い通りにいかない事象を感じている場合は、自身の星の元に適した生き方を選ぶと良いでしょう。

自分の本質を知って学校生活や人生に生かせる

20代の学校生活、職場やバイト先での人間関係と仕事の状況など、本質を知った上で行動すれば最大の力を発揮して仕事にも人生にも向き合えます。

友だちや恋人との付き合い方も知れるため、自分の良さを最も伝えられる方法や欠点を補う方法などから、人間関係を思い通りにしたり、優位に立てたりするでしょう。

四柱推命と十二支から分かること

占いイメージ

四柱推命と干支の十二支などから、その人の生まれた時に与えられた運命や本質、他の人との関わり方や違いを明確に導き出せます。

自分自身を理解するのにも役立ちますが、他者と比較して自分を認識し、人間関係を良好にするために活用するのも有益です。

本質・性格・苦手や得意が分かる

その人が生まれ持っている本質は、性格、好み、体質、価値観、感性、興味関心、思考など表面的にはわからないもので、本人にも分からない場合があります。

人生長く生きていく中で少しずつ自分の向き不向きを把握するものですが、20代のうちに四柱推命に触れれば、その本質の理解が早まって自分探しも早く済ませられるでしょう

向いている方角や強い物事を把握できる

自身の本質を知れば、向いている方角、土地、地域も把握できて、仕事でも勉強でもその人に適したものを選びやすくなります。

生きている中で見つけた憧れや理想と、実際の自分の本質に適している事象は一致していないこともあります。 これが一致していたほうが成功しやすく、小さな力でも大きい成果を生み出せます。無駄なく実力を発揮できる世界で生きる方がストレスはなく、幸せにも近いでしょう。

家庭・社会分野の占いにも生かせる

四柱推命で関係する人々を見ていくと相性や、考え方・理念の違いに気付けるはずです。

人間関係を良好に維持するために、その違いを早い段階で理解しておけば、妙なトラブルや、回復不可能な溝などを作らずに仕事もプライベートも充実させられるでしょう。

家族関係や仕事仲間との関係改善にも

自分の本質を理解して、仲間や異性の本質も知った上で、うまくいくように関係を深めれば、仕事もプライベートも良好な状態を維持できます。

うまくいかないけれど、関係を改善しないといけない場合にも、双方の本質を理解すれば、付き合い方や接し方が分かるかもしれません。

うまくいかない時の原因特定にも

仕事、私生活、趣味、スポーツ、部活など、やりたいことなのに努力してもうまくいかない事がある時、本質的には向いていないだけかもしれません。 事前に向いていないけれど頑張りたいものだと分かっていたら、余計なストレスを感じずに済みますが、知らなければもやもやしたストレスをずっと抱えることになります。

個人の性質理解にも役立つスキル

年齢に限らず人は人生に迷子になりますが、20代という時期には進路・就職・恋愛・結婚などさまざまな選択肢に悩むことになります。

そんな時に判断のきっかけになるのが自己理解です。自分自身が何者で、何が向いているのか深く理解できていれば間違った道に進まずに済むでしょう。

人生の迷子にならないように

年齢、性別問わず人は多くの悩みを抱えて生きます。少しでも迷子の時間は短くして、思い通りの生き方に近づけることで無駄をなくして有意義に生きられるようになります。

迷子になったとしても、四柱推命や西洋占星術などで早めに道を開けば、無駄な苦労を背負わなくて済むようになるはずです。

人生の決断をすべき時にも役立つ

四柱推命占術士の資格を取得すると、その人の本質を分析・鑑定できるようになり、人生の決断に関わるその瞬間のアドバイスやヒントを得られます。

20代のような若い時期に早めに身につけておき、必要な時に見直しできれば有意義な生き方ができるでしょう。時間にも余裕がある時に、是非スキル習得を目指してみてください。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です