スキル身につく+輝きプラス!

日本インストラクター技術協会

japan-instructor-technology-association001

20代のうちに、日本インストラクター技術協会のお部屋の整理整頓・収納や家具の配置の工夫を学んでおくと、一生その知識と整理整頓スキルを応用できます。

心理系のスキルもアンガーマネジメントやストレスケアに応用できます。実際の口コミ評判をここでまとめていますので、参考にご覧ください。

20代でも取得できた日本インストラクター技術協会の資格

毎日の子育てや仕事で忙しい日々を送る女性は、家の掃除や洗濯などの家事を行っていて、自分の時間を取り分けるのが難しいかもしれません。

日本インストラクター技術協会の資格講座の整理収納インストラクター資格を習得すると、効率的に片づけを行えるようになり、綺麗で爽やかお部屋が実現します。

また家具の適切な配置なども学べて、オシャレなお部屋で家族と大切な時間を過ごせるようになります。

私生活を充実させるのに役立つ

リモートワークやフリーランスで活動する人々が増える中で、多くの人がお家で長時間を過ごします。

仕事と私生活が共に行われている状況で、少しでも気持ち良い環境の整備を心掛ける人々が増加しています。

日本インストラクター技術協会の資格の整理収納インストラクター資格を活用し、爽やかで効果的な収納方法を学んだり、メンタル心理カウンセラー資格を取得すると、ストレスを削減するコツなどが身につきます。

精神面や人間性の成長に役立つ

困難な状況で、ストレスを抱えメンタルが弱くなっている人々が多くいます。

そのような状況の中でも、強く喜びを保ちつつ人生を送るためにも、日本インストラクター技術協会の資格講座の資格は役立ちます。

心理カウンセラー系の資格講座は、精神面をケアする方法や他の人と良いコミュニケーションを行う方法などを習得可能です。

また他の種類の資格を取得し活用する場合、満足のいく生活を送れるようになり、人間として大きく成長してゆけます。

整理収納インストラクター資格

カウンセリングイメージ

ここでは整理収納インストラクターの資格を取得した方のご意見を掲載しています。個人の感想や資格取得後の内容を含みます。

面白いように片付いた

片付けが嫌いな私が、いかにしたら楽に綺麗に片付けできるのかを知ろうと思って、整理収納インストラクター資格を学び始めました。

まぁ、私には向いていないだろうと思って始めた勉強ですが、意外にも合格できました。

あまりに嬉しくて、学んだ知識を総動員して片付け始めると、あれよあれよという間に片付けができました。

散らかり放題の部屋が、面白いようにモデルルームのようになって、その変わりように自分でも驚きました。

これからはいつでも友達を呼べる部屋になりました。

整理することは人生に新たな時間を作ってくれる

いつも何が無くなって探しているストレスが半端なくて、整理収納インストラクター資格の取得を決断しました。

自宅の収納スペースが少なくても、アイデアとスキル次第で、どうにでもスペースは作り出せるんだということが、資格の学習を通じてよくわかりました。

今はスッキリと片付いた部屋で、物を探す無駄な時間は一切なくなりました。

ストレスがなくなり、無駄な時間が減り、部屋もスッキリ、心もスッキリの毎日を過ごしています。

心理・カウンセラー資格

ここでは心理・カウンセラーの資格を取得した方のご意見を掲載しています。個人の感想や資格取得後の内容を含みます。

コロナ禍の勉強の一つとして学びました

コロナ禍の中で皆さんが苦しい思いをしている中、もともと心理学には興味があったので、心理カウンセラーを目指して勉強を始めました。

初めての私でもわかる内容から始まり、とても興味深く学習ができました。

大学でも心理系の授業をとっていますが、コロナ禍で対面授業が少ない中、資格取得のための勉強は、また違った角度からの視点で勉強できて、大学の授業の理解を深めることにも繋がりました。

無事に心理カウンセラー資格が取得となり、今後の大学の授業にも生かせたらいいなと思っています。

また、周りで悩んでいる友達を少しでも救えたらいいなと思っています。

仕事で生かせる資格です

介護の仕事について10年です。利用者さんの気持ちに寄り添いたいと思って受講を始めました。

勉強していくうちに、利用者さんのためだけじゃなく、たくさんの後輩のためにも生かせるんじゃないかと気づきました。

介護の仕事はコミュニケーションがとても大切です。

しかし、利用者さんとの意思疎通は簡単なことではなく、後輩たちは毎日苦労しています。

たくさん悩みを抱えている現状に気づき、メンタル心理資格はとても役に立つと思いました。

利用者さんのために、まずは介護者が元気でなければいけません。

頑張ってとったメンタル心理資格を活かして、これから後輩の声に寄り添い、共感して聞くことを実践していきたいと思います。

そうやって意識していくことが、利用者さんの幸せにもつながると思います。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です