スキル身につく+輝きプラス!

日本生活環境支援協会

スペースを無駄にせず 効率的な収納が出来て 家が綺麗になりました!

日本生活環境支援協会の整理収納系の資格は、生活空間を思い通りにするのに欠かせません。

少し狭くても自分だけの城、収納を工夫することによって、生活環境は大幅に改善され、趣味として手芸を楽しめるスペースも作れるでしょう。

実際の口コミ評判をここでまとめているので、参考にご覧ください。

20代でも取得できた日本生活環境支援協会の資格

若い人の中には、これまで親が掃除やお部屋の片づけをしていたので、どうしても苦手という人は多いです。

その後一人暮らしを始めたり、結婚して家庭を持って家事をするようになったりしたとき、片づけの方法がよく分からないという方もいます。

その場合、日本生活環境支援協会の資格はとても役立てられる資格です。

片づけを日々の仕事のように見るのではなく、趣味の一環として自分が気持ちよく暮らすための大切な日課というように、積極的な見方が出来るように、自分を変えてくれます。

お部屋を自分の思い通りにデザイン

お部屋を上手にアレンジしてオシャレにしたい、と思ってインターネットなどのお部屋に関する画像を見ることがあると思います。

しかし実際にどんな家具を置いていいのか、狭いお部屋をどのように上手に活用し収納したらよいのか、分からないと思うこともあるでしょう。

その時に日本生活環境支援協会の資格の取得を通して得られた知識は、とても役立てられる知識です。

学んだ情報を生かし、自由自在に家具を配置し、狭い部屋でも有効活用しつつオシャレなデザインも可能になります。

趣味も勉強もできる空間づくりに

お部屋に求めることは、いかに心地よく落ち着ける空間を作れるか、ということです。

現在では、フリーランスやリモートワークで働く人が増えているので、仕事しやすい環境を整えることも重要です。

日本生活環境支援協会の資格講座の掃除や収納関係の資格講座は、理想の部屋作り、清潔な環境を整えるのに役立つ情報を習得し、スキルがすぐに生かせる内容です。

収納マイスター資格

ここでは収納マイスターの資格を取得した方のご意見を掲載しています。個人の感想や資格取得後の内容を含みます。

家の大きさは変わらないのに収納スペースが増えた

新婚時代には広く感じていた家も子供が3人になって、どんどん物が増えてしまい、家の中がごちゃごちゃになっていました。

限られた収納スペースの中で、どこからどう手をつけたら良いのかわからず、収納マイスター資格を学ぶことにしました。

資格取得後は、パンパンになっていた押し入れから改善の取り組みを始めました。

使用用途に合わせて物を移動し、同じカテゴリーに分けて配置するなど、資格で学んだことを実践すると、見違えるほど使いやすい押入れに大変身しました。

片付け下手だった自分が、ここまでできたのかと本当に嬉しかったです。次はどこを片付けようかと腕がなります。

初めは難しくてもルールがわかると楽しくなった

いつも大事な書類を必要な時に出せなくて焦ることが多かったので、収納マイスター資格に興味を持ちました。

実際に勉強を始めるともともと片付けが得意ではない私には、最初は難しい内容でしたが、勉強を進めていくうちに、収納のルールやコツがわかるようになりました

勉強した内容を早く実践したくて、勉強しながらどんどん部屋が片付いていった感じです。片付けるところが限りなくあったので、実践勉強にはもってこいでした。

学んだ知識を活かしてこれからは自分だけではなく、他の人の役に立ちたいと思います。

手芸アドバイザー資格

手芸のイメージ

ここでは手芸アドバイザーの資格を取得した方のご意見を掲載しています。個人の感想や資格取得後の内容を含みます。

久しぶりに若返った気分で勉強しました

元々、若い頃から作ることが好きで、子育てもひと段落したので、何か趣味兼実用的なことを…という思いから、手芸アドバイザー資格を取得してみようと思いました。

久しぶりにテキストを開いて勉強する感じも、学生の頃を思い出して若返った気分で楽しかったのです。

手芸アドバイザー資格取得後は、趣味だけで終わらせるのはもったいないと思い、仕事を探しました。

よく手芸道具を買いに行くお店で働くことになり、その面接の際に手芸アドバイザー資格があることが優遇されたと聞きました。

頑張って勉強してよかったです。

小さな子がいても在宅でできるから安心

子供が小さいので、なかなか外に働きに行けず、何か家でできることを探していました。手先は器用で可愛いものを作るのが好きだったので、手芸アドバイザー資格取得に挑戦しました。

テキストを見て勉強して、試験も在宅でできました。試験料は1万円でした。

説明書と試験要項と問題用紙と返信封筒が入った封筒が届きました。

子供が小さいので自宅で試験を受けられるのは、有り難かったです。子供が寝静まってから、落ち着いて試験を受けました。

合格発表までの1ヶ月はドキドキしましたが、無事に受かっていて嬉しかったです。

これからは学んだ知識を活かして、可愛いものをたくさん作ってメルカリなどで販売したいと思っています。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です