スキル身につく+輝きプラス!

音楽療法カウンセラー資格

キャリアアップに 役立つオススメ資格です

音楽療法カウンセラーとは音楽の歴史や効果などの知識を学び、音楽による癒しの効果や集中力を高める効果を利用して空間づくりやメンタルケアを行います。

音楽療法は日本ではまだまだなじみがないかもしれませんが、アメリカでは保険適用されるくらい一般的な療法になります。

この記事では音楽療法カウンセラー資格でどのような知識が身につくのか、知識を役立てるのかを詳しくまとめています。

本格的な音楽療法でメンタルケアを

音楽療法は人のメンタルケアを行えるものです。

人は音楽によってリラックス出来たり、明るい気持ちになれたりするものです。

こうした音楽の効果を利用して福祉施設や医療現場でも取り入れられています。

そういった現場で音楽療法カウンセラーは音楽の効果を利用して、人のメンタルケアを行うのです。

音楽療法で、できることは主に以下になります。

  • 音楽療法で不安や心の乱れをコントロール
  • 福祉施設や医療現場で役立つ
  • デートなど大切な場面でも使える

それぞれ詳しく見ていきましょう。

様々な療法で不安や心の乱れをコントロール

音楽には人のメンタルをコントールするのに様々な効果があります。

音楽による人に与えられる効果は以下の通りです。

  • 脳の活性化
  • 生活の質が改善
  • 安眠効果
  • リラクゼーション効果
  • 不安の解消
  • 免疫力の向上

このように音楽は人の心に大きく影響を与えられるのです。

音楽療法カウンセラーは音楽の力を使い、悩んでいる方にどういった場面でどんな音楽を聴くのが良いのかを提案を行います。

福祉施設や医療現場でも役立つ

福祉施設や医療現場でも役立つ

日本でも音楽療法を取り入れているのが福祉施設になりますが、音楽には認知症予防の効果があるとされています。

そういった場面で歌を歌うことを提案し、どんな音楽を聴くのが良いのか、またはどのように歌うのが良いのかを提案出来るようになります。

さらに、医療現場でも音楽療法は取り入れられています。

主に精神科や心療内科などで取り入れられることが多く、歌を歌ったり聴いたりすることで音の刺激によって良いホルモンが分泌されるからと考えられているからです。

音楽によって気持ちが明るくなり、不安な気持ちが解消される。または、免疫力の向上により病状が改善される例もあります。

このようにその人の状態に合わせた音楽の取り入れ方を提案することで、心の乱れをコントロールし、人の心に良い刺激を与えられるのです。

おうちデートで流す音楽も工夫できるかも

音楽は雰囲気づくりにも効果的です。音楽によって緊張がほぐれたり、逆に興奮度を高めたりと、そういった場面でも取り入れられるようになっています。

そのため、デートや大切な場面でも取り入れることによって、良い雰囲気を作り出せるようになります。

最近はコロナの影響でおうちデートにするカップルも増えているかもしれません。

おうちデートを重ねていると、やることも毎回同じで、刺激がないとつまらないといったことが多くなるかもしれません。

そんな時に音楽を取り入れるのが有効です。

懐かしい曲を聞くことで思い出にも浸れ、リラックスしたいと思うときはリラクゼーション音楽を流すのも良いでしょう。

アップテンポの曲を聞くことによって、テンションも上げられることになり、憂鬱な気分もすっきりします。

このように、おうちデートもマンネリ化してきたと思う方には特におすすめです。

デート中の車内で流す音楽も工夫してみよう

デート中の車内で流す音楽も、工夫をしてみると目的地にたどり着くまでに、興奮度を高められるというツールにもなります。

移動中の車内はとても退屈になることが多いです。さらに、渋滞に巻き込まれたときなんて特にストレスがたまることでしょう。

せっかくのデートで目的地にたどり着くまでに喧嘩をしたり、ストレスが溜まった状態になってしまったりしては悲しいですよね。

そんなときに車内で流す音楽を工夫してみると良いでしょう。

こうした時にどんな曲を聴くと良いのかという判断も、音楽療法カウンセラー資格の取得によって、的確にわかるようになります。

音楽療法カウンセラー資格を取る意義

音楽療法カウンセラー資格の取得によって、音楽の効果を理解して、その人の状態によってどういった音楽が必要なのか、またはどういった形で音楽を取り入れたら効果的なのかを提案できるようになります。

これらの知識は、医療現場や福祉施設でも役に立っています。音楽療法カウンセラーの資格を取得することによって、そういった現場においても活躍できるようになります。

また、そういった仕事をすでにされている方も、新たなキャリアアップのチャンスとしても役立てられるでしょう。

さらに、音楽を普段の生活においても取り入れることによって、ストレスを溜めずに自分の心をコントロールできることになります。

音楽の知識を使えば雰囲気づくりにも最適です。車での移動中や自宅でリラックスしたい時やデートの時にもこうした知識は活かせるものであり、自分の生活をより良いものにできるでしょう。

ストレスの多い現代社会において注目されている資格なので、ぜひとも取得したい資格ですよね!

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です