スキル身につく+輝きプラス!

数秘術鑑定士資格

数字で導き出されたもの それをわかるやすく 伝える技術も大事なんです!

数秘術鑑定士資格は、数秘術の歴史や文化を身につけていること、数秘術を占い・鑑定として活用できることを証明できる資格です。

これまで数学の発展とともに言い伝えられてきた占いで、生年月日や氏名を元に鑑定結果を導き出します。

具体的な運命にまつわる数字が見えてくるため、既に占い師をしている方でも導入しやすいスキルです。

数秘術鑑定士資格(旧:数秘術セラピスト)で学べること

数秘術鑑定士資格では、数秘術の占い方法、計算方法を学び、鑑定結果を相談者に分かりやすく伝えるスキルも身につきます

基本は生年月日から鑑定するので難しいものではないのですが、運命数だけ算出したらよいわけではないので、どこまで幅広く鑑定できるかが数秘術鑑定士の腕の見せ所です。

数字の神秘と自分の本質を知れる

数秘術を通して自分の本質・性格・特性を知れるのはもちろんですが、それらの数字にまつわる神秘的な意味付けや可能性を学べるのも魅力的です。

数字と意味が関連づくので、他の占いでもその数字が鑑定結果に新しい見方を与えてくれます

鑑定結果や本質を客観的に見れる

多くの占いで、鑑定結果には数字が関わります。九星気学でも、ホロスコープでも与えられる九星や星座によって番号を割り振れるため、そこに新たに意味を持たせられます。

数秘術はその人の持つ数字、特性、性格から鑑定を行いますが、それだけでは情報が足りないため、複数の占いと合わせるのが理想的でしょう。

歴史の長い占いの一つ

数字イメージ

数秘術は数ある占いの中でも歴史が長い占いと言われています。その起源は明確ではないのですが、人類の数学の発展とともに数百年かけて伝わってきたもので、そうした不思議な数字の世界に触れられるのは貴重なことです。

20代など感性豊かな時に学ぶことでその後の人生できっと役立つでしょう。

九星気学や風水とも並ぶ占い

数秘術は古代エジプト、ギリシャなどでも利用されていた占いで、九星気学やホロスコープ、風水などとも並ぶ歴史的に長く人類を支えてきたものです。

長年の歴史の中で発展し、変化し、今の形になっている数秘術には一定の信頼・安定感があります。

数秘術も生年月日を使って導き出せるもので、不思議なことに他の多くの占いと必要とされる情報が同じです。

数学の発展とともに伝承された

数秘術は、数学が現代に伝えられる過程で同時に発展してきました。ピタゴラス式やバカラ式というものがあるのもそのためで、数学を数秘術に置き換えたり、変換したりする時に使う数式が多少異なっています

科学的な議論に必須の数学とともに発展してきたものということで、他の占いに比べると一定の信頼があり、その分神秘的な鑑定結果になるのも数学の力があるためでしょう。

個人の性格や本質に近づける

一般的な占いでは、その人の本質や性格を抽象的に表現しますが、数秘術では明確な数字とその組み合わせ、また、統計的なその数字の持ち主に共通する特性を紐付けられます。

特に具体的に数字が出てくるためホロスコープや四柱推命などと合わせるとその人の本質の理解が深まります。

大切な日の決断を数字に頼れるかも

数秘術の知識があれば、自分の運命数と重なる日に行動したり、お店の予約やデートを入れたりできます。

願掛けにも近いのですが、自分にとってのラッキーナンバーや何をやってもだいたいはうまくいく数字の日に予定を入れるのはある意味賢い選択です。

自身の本質・先天的性質から決断にアプローチ

数秘術で導かれている自分の本質の数字、本質数、運命数などから、別の物事の決断にもその数字を生かせるかもしれません。 自分で起業する会社の名前に数字を入れたり、これから起業する会社の生年月日を先に数秘術で占ってから、その数字に適した数や関係するモチーフをロゴやブランドにいれたりするのも良いでしょう。

その人にあった生き方を提案できる

数秘術の結果によっては人生が大きく変わることもあります。それまでは自分に最も向いていると思っていた事象も、実際はもっと適した仕事や学問を見つけられるかもしれません。

恋人や友人関係でも、互いの数字を照らし合わせると、何が苦手で、何が相性の良いものなのかが探れるなど、より深い関係を築くヒントになります。

生まれ持った性質を導き出せる

数秘術で分かる数字には、元々大まかな意味が与えられています。

どんな分野で、何に特化すると力を発揮できるか、他の人との数字に基づく相性なども分かるので、数秘術だけを使う場合は、本質の確認よりも相性を確認するのに使った方がよいのかもしれません。

本質の鑑定だけでは、数秘術の性質上、どうしても情報不足になります。

ホロスコープやタロットカードとも合わせやすい

生年月日を必要とし、数字に関係する占いであれば、数秘術はいくらでも組み合わせられます。

タロットカードでもホロスコープでも、四柱推命や風水でも合わせられます。

汎用性の高い数秘術は、数字の概念が追加されるという価値もあるので、教養として若いうちに身につけておくと良いでしょう。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です