スキル身につく+輝きプラス!

つぼ資格

経験を積めば個々に合わせた施術 対応ができるようになります

つぼ資格を取得すると、マッサージやリラクゼーション、指圧や整体などの分野で活躍するための能力が身につきます。癒しの需要が大きい現代社会において、注目の分野の資格です。

つぼに関する資格の試験について知りたい方は、各試験を主催する団体の公式ホームページを参照ください。試験に関する情報が掲載されています。

つぼ資格が役立つ分野・将来の仕事

つぼに関する資格の代表例としては、「つぼトレーナー認定試験」や「つぼ押し士」などがあります。

人体には無数のつぼがあります。脚や腕、手のひらや足の裏、首や肩、胸や腰に至るまで部位ごとに様々なつぼがあります

疲労回復に適したつぼ、視力改善に効くつぼ、肌荒れの改善に効果のあるつぼなど、つぼごとに効果が様々あるとされています。

つぼ系の資格を取得すると、改善したい体の部位に適したつぼ押しの技術と知識を保有する証明となります。

つぼ系の資格を取得して従事することができる職業を以下に例示します。

  • つぼトレーナー
  • 健康つぼ押しインストラクター
  • 整体士
  • エステティシャン

つぼ資格を取得するメリットや、資格取得において注意するべきポイントを以下に3つ提示します。

つぼ資格を生かした職種に就く際に肝に銘じておきべきポイントです。

  1. 患者との会話を通したコミュニケーション
  2. 若いうちから取り組み経験を積む
  3. 患者の体のコリや疲労を軽減するために尽くす

会話しながらどこでもできるコミュニケーション

つぼ押しを活かした仕事に従事するためには、つぼに関する知識、押し方の技術を身に着けるのは当然のことです。

これに加えて、患者とのコミュニケーションを取る重要性を認識し、楽しく会話できる能力が求められます。

  1. 相手の話をしっかりと聞く
  2. 会話と施術を同時進行

相手の話をしっかりと聞く

カウンセリングの基本として、患者の話を途切れさせず最後までちゃんと聞き、納得する重要性が説かれています。

まずは患者の思っていることをすべて気兼ねなく話してもらえる関係作りをして、心身ともにリラックスしてもらう状態を目指すべきです。

会話と施術を同時進行

会話を聞くことに集中してしまい、つぼ押しの施術が止まってしまっては元も子もありません。

患者の会話の合間に、つぼ押しの部位ごとの効果を説明したり、会話の内容に沿ったつぼの説明をするなどして患者の興味をそそり、楽しい時間を用意することで、施術の効果も倍増です。

つぼ押し施術は、専門用具の準備があまり必要なく、場所を選ばずすぐに開始できる強みがあります。

患者とコミュニケーションを取る環境さえあれば、効果的な施術の展開が可能です。

つぼ資格を学ぶ意味|若いうちの自己投資が大切

つぼ資格を取得し、若いうちに施術に携わる事には非常に大きな意味があります。

つぼ押しの道を歩むと決めた際は、早めに資格取得を達成し知識と技術を身に付け、多くの経験を積んでいきましょう。

  1. 患者のタイプは千差万別
  2. 患者の体ごとの特徴も異なる

患者のタイプは千差万別

つぼ押しを希望して訪れる患者のタイプは人それぞれです。希望する施術内容も、改善した体の部位もまちまちです。

資格試験で学んだ知識と経験を自分のものにするには、様々な患者と接し、一人一人の希望を叶え、困っているポイントを改善する経験がすべて自分の糧となります。

患者の体ごとの特徴も異なる

人間は、一人一人身体的に異なっていて、つぼ押しの施術も一人一人に合わせた対応が必要になることが多いです。

教科書的に学んだ知識と技術では対応できない、特殊な事例も中には発生します。若いうちから様々な患者の体のつぼを押し、実体験を豊富に積んだ術者が将来において信頼されるプロとなりえます。

体のコリや疲労をすっきりなくせる

体のコリや疲労をすっきりなくせる

つぼ押しの魅力は、体のコリや疲労をなくすことができる点にあります。

コリや疲労に悩む患者が、改善を実感して満足して帰ってもらえるように、日々研究に研究を重ねていき、努力を怠らない施術者こそが長期間つぼ押し技術を生かして仕事に従事できる人材たりえます。

全身にあるつぼのうち、患者の要望をかなえるのに適したつぼを選択し刺激をするのには相当な知識と経験、あるいは患者の様子を見極める洞察力も必要になります。

難しい仕事ですが、患者の体のコリや疲労の軽減に向けたやりがいは非常に大きいです。

つぼ資格で学んだ知識と技術がベースになることはもちろんですが、人体の神秘に興味を持ち続け、効果的な施術方法を追求し日々鍛錬と研究を続けられる、他人に尽くせる強い気持ちを持った方が適した能力です。

つぼ資格の代表例を以下に2つ紹介します。

全身にあるつぼの効果に関する基礎知識が身につき、肌荒れやダイエット、不眠症など美容系の改善に効果のある施術を実践できるようになる資格です。 ↓

つぼと反射区の特徴を押さえ、疲労改善や肩こり・腰痛など身体的な不調を改善するために効果的なつぼ押しを実践できるようになる資格です。 ↓

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です